FC2ブログ

スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かずくんから

2010-07-31(Sat)
かずくんからメールきた。

かずくんのこと、かれん忘れちゃってた。
射精禁止にしてるんだった。

「かれんさんのことで頭がいっぱいです」

だって。

かれんからは

「今、男友達と飲んでるから、またね。」

って、そっけないメール返しといたよ。

ホントはおうちにいるけど、

前にショットバーで撮ったマッチョなイケメンの画像でも
写メしちゃおうか、  なんて考えてる。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

どっちも好き

2010-07-31(Sat)
若い男の人のおちんちんも

おじさんのおちんちんも

どっちも好き。

若い人のおちんちんの固さはかれんをいい気分にさせてくれるし、

おじさんのギラギラした欲望で満たされたおちんちんは
いじめ甲斐があって楽しい。

こんな若い女の子に手玉に取られてるなんて。



妄想の続き

2010-07-31(Sat)
椅子に縛り付けられてるあなた

すっごく勃ってるね

かれんを見て、欲しがってるんだ?

からだは正直だね。

そんなにビンビンにさせてるのを見てると

かれんだって興奮してきちゃう。

もっと興奮して。
もっと狂って。
欲しがって。かれんのからだ。

あなたには手の届かない
かれんのか・ら・だ

そうだとしても、
かれんとのセックスを想像して

想像なら許してあげる。

想像のなかでなら、       ぶちこませて あげる。



妄想

2010-07-31(Sat)
かれんのしてみたいこと

男の子にオナニー&セックス禁止を命令して
いっぱい精液をためさせた状態で部屋に呼んで
服を全部剥ぎ取って椅子に縛りつけるの。

両手は後ろで結んで
両足は椅子の足に結んで

身動き取れない状態で

目の前で1枚1枚洋服を脱いでいくの

やわらかな肌
くびれた腰

街を歩いてると男の視線を引きつける
おっぱいやおしりも
いっぱい見せつけてあげる。

でも、触らせない。
見てるだけよ。

あなたはかれんのからだを見て
興奮していればいいの。

あなたは触れないかれんのからだ
あなたには抱けない女
このやわらかな胸に顔をうずめたいでしょ?

このくびれた腰を持って、
あなたのいきり立ったおちんちんを
かれんの一番敏感な場所に
ぶちこみたいでしょ?

ダ・メ

あなたにはさせてあげない。
かれんは、
あなたじゃない別の男の人と

セックスをするの。




ちょっとでもかれんを抱けるかもって
期待したあなたに、

いっぱいおしおきをしてあげる。




出しちゃだめ

2010-07-31(Sat)
かずくんを射精管理することにした。
とりあえず、無期限で

出しちゃだめだよ。

素敵

2010-07-30(Fri)
やりたいのにやれない。

抱きたいのに抱けない。

射精したいのに射精させてもらえない。

性欲をコントロールされて、苦しむ男。

自由に遊ぶおんな。

そういうのが素敵



作戦

2010-07-30(Fri)
かずくんをどうやっていじめようかな。

かずくんにはわかっておいてもらわないといけないことがあるの。

かずくんは、私の彼氏じゃない。
かずくんは、私のセフレじゃない。

かずくんは、わたしのおもちゃ。
わたしが遊びたい時に、あそぶの。


したいって言って

2010-07-29(Thu)
私の目を見て、視線を外さずに
「かれんとSEXしたい」
って言って欲しい。


男のひとは

2010-07-29(Thu)
男のひとは
女のからだを抱きたいって思うわけでしょ。

女が他の男には見せないところや
見せない表情を見たいって思う訳でしょ。

抱きたい?
ねぇ、私のこと、抱きたい?

私はきっと、あなたが今まで抱いてきた
どんな女性よりもいい女。

女のからだは男を夢中にさせるように
出来ているの。

いろんな男に
「抱きたい」って思わせたい。

「やりたい」って思わせたい。

もっと私で欲情して。



きっかけ。。。

2010-07-29(Thu)
かれんです。ブログはじめちゃいました。
きっかけは.....
狙ってたカズくんを落としちゃったコト。
これからどんなふうに弄ぼうかなぁ~って。
そんなコト考えてるうちにブログでもやって
みようって思いました。

ブログを見てくれる皆さんにも
どんな風にいじめてあげればいいかを
教えてもらいたいな。

かずくんとはかれんがよく行ってるショット
バーで知り合いました。

カウンターで飲んでたかずくんに熱~い視線
を投げ続けて誘惑しちゃった。

3回目にお店で会った時にはじめて近づいて
隣に座って、

耳元で囁いちゃった。
「わたしのおもちゃにならない?」

かずくん、びっくりした顔してた。

でも、かれんがかずくんの太ももに
そっと指を這わせたとたんに
目をとろん、とさせて急に態度が変わっちゃった。

かれんは、M性を心の奥に潜めてる男の人、わかるの。
もう一度耳元で囁く
「かれんのおもちゃになって」

私のHな視線に目をそらせた後、「うん」とだけ
言ってうなずいたかずくん。

契約成立の瞬間ね。

これからかれんがいっぱいいじめて、もてあそんで
あげる。

きもちいいけど、苦しい。

そんな蟻地獄に落としてあげる。
覚悟してね。

かれんのheartとbodyを駆使して
狂わせてあげる。

とっても楽しみ。

プロフィール

かれん@S

Author:かれん@S
普段はパーティーコンパニオン
やレースクイーンのバイトをし
たりしてます。彼氏やセフレも
欲しいけど私の言いなりにな
ってくれる「おもちゃな」男
の人が大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。